簡単!混ぜて焼くだけの朝ごはん

スポンサーリンク




簡単!混ぜて焼くだけの朝ごはん

休日の朝は時間にゆとりがあるので、たまには何か作ろうかなぁ〜、という気になります。

スキレットが流行り始めた頃に人気だった【ダッチベイビー】最近、作ってなかったので久々に作りました。

作り方は意外とシンプル。材料も揃えやすいし、甘いのもしょっぱいのも作れてオススメです😊

いまさらダッチベイビー

★材料★

12センチ位のスキレット1個分

卵 1個

牛乳 40cc

薄力粉 大さじ3杯

塩 少々

バター 10グラム(溶かしておく)

★作り方★

①オーブンは、210度で予熱しておく。

②ボウルに、卵と牛乳を入れてよく混ぜ合わせる。

③別のボウルに、薄力粉をふるい入れ、塩を加えて混ぜる。

ここに、②の卵液を少しずつ加えて混ぜる。さらに、溶かしておいたバターも加えて混ぜる。

④スキレットに、③でできた生地を流し込み好きな具材をトッピングする。

⑤予熱しておいたオーブンで、13~15分焼く。(お持ちのオーブンによって違うので注意)

 

生地がふくらんで美味しそうな焼き目がついたら出来上がり!🍳

 

味のバリエーションは自由♪

今日は、ハム、チーズ、卵で作りましたが、何でも好きなものを入れたら良いと思います。

ツナ缶、ウインナー、コーン、軽く炒めたキャベツとかも合います。個人的には、チーズは外せないと思います🧀

クセのない生地なので、おやつにも便利。お好みのジャムとチョコレートの組み合わせも美味しいし、季節のフルーツを乗せても良いです🍎🍓🍌

バニラアイスやホイップクリームと食べても美味しいので、おうちで少し手をかけて食べたいなぁ、って時にどうぞ🙌

また、スキレットがないならグラタン皿とかでも作れます!

薄力粉はたったの大さじ3しか使わないので、軽い食べ心地☁

 

↓こちらは、いちごジャムとホワイトチョコレートのダッチベイビー🍫

おいしそうでしょ??

 

最近の毎日のごはんについて

去年までは、毎日お弁当作りがあったのでほぼ毎日インスタにポストしていました😊

沢山の人に気軽に見てもらえたのも、大した料理ではなく、ごく普通の家庭料理だったからかなぁと思います。

シングルマザーのいわゆる貧困層の我が家ですが、身の丈に合ったごはんを毎日食べられる事に感謝です。

お弁当を作る機会はめっきり減り、少し淋しいなぁと思った時期もありましたが、子供の成長と共に起こる自然現象かな、とも思いました。

まあ、相変わらずごはんは作っているので…。息子らが驚く様な美味しいものをたまに投下しながら、家庭料理を楽しみたいと思っています😊🍴

心と身体に余裕がある時に、ダッチベイビー作ってみてくださいね😊

 

 

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

毎日のふつうのごはんとかおやつをアップしてます。 あとはささやかな日常の風景やつぶやきです。 いろいろあるけど毎日を面白がって生きてます。